みんなで作る、繋ぐ、坂本龍馬のポータルサイト「龍馬街道」です。NHK龍馬伝、龍馬イベント、龍馬関連書籍や、龍馬動画の紹介も。
龍馬街道トップ龍馬街道トピックス2016年「龍馬年賀状」販売開始!!

龍馬街道トピックス

※販売終了しました。


龍馬と!そして未来の自分や家族とつながろう!

「龍馬に届く年賀状」第7弾!


今年の「龍馬に届く年賀状」はオリジナル手ぬぐい付き!
2016_tenugui_1

2016_setsumeisyo_omote
2009年から始まった「龍馬に届く年賀状」。
昨年までに龍馬に届いたメッセージは3,500通にものぼりました。

今年のテーマは「つなぐ」。

「龍馬年賀状」が人と人とをつなぎ、龍馬とつなぎ、そして、タイムカプセル「時の階段」が未来の自分や家族とつないでくれます。

なんと、今回の「龍馬に届く年賀状」は、買った人だけが手に入れることができる「オリジナル手ぬぐい」付き!
親と子をつないだ「あの書」が手ぬぐいとなって届きます!


オリジナル手ぬぐい「修行中心得大意」

2016_tenugui 坂本八平直足書「修行中心得大意」をプリントしました。
「修行中心得大意」・・・嘉永6年(1853)龍馬19歳の時、江戸の千葉定吉道場へ剣術修行に行く。その出立の時、父八平直足が修行中の心構えを記して龍馬に与えたもの。
龍馬はこの心得書きを丁寧に紙に包み、「守」と上書きして肌身離さず持っていたいう。

▼ 現代語訳
一 片時も忠孝を忘れず、修行第一の事
一 諸道具に心を奪われ、お金を費やしてはいけない
一 女の人の事ばかり考えて国家の大事を忘れ、心得違いが有ってはならない
右三ケ条を胸に刻み込んで修行を積み、めでたく土佐へ帰国することだけを考えなさい。
以上
嘉永六年三月吉日 老父
龍馬殿

※実物(ハーフサイズで大きさは約45cm×35cmです。)
2016_tenugui_2

龍馬に届く年賀状

2016_setsumeisyo_ura

龍馬と!そして未来の自分や家族とつながろう!


龍馬への熱い思いや誓い、そして10年後の自分自身や大切な人へ、熱いメッセージをしたため龍馬に送ってください。
2015年12月25日までにポストへ投函すると、2016年元旦に高知県桂浜の龍馬像の元に届けられます。
当日は配達式を行うほか、龍馬街道ホームページにてメッセージ面を公開します(許可をいただいた方のみ)。
その後、坂本龍馬記念館内に設置されているタイムカプセル「時の階段」に10年間封印されます。
※開封後、坂本龍馬記念館に取りに来ていただける場合は返却いたします(郵送での返却は予定しておりません。)。
2016_ryoma_atena 2016_ryoma_ura
※日本郵便の年賀はがきを使用しておりますので切手は不要です。

龍馬デザイン年賀はがき(2種)

〜 人と人とをつなぐ 〜


人と人とをつなぐ「龍馬デザイン年賀はがき」。
右下に配したデザインは「龍馬肖像写真(左)」と「シェイクハンド龍馬像(右)」です。
2016_design_a 2016_design_b
▼あて名面
2016_design_atena
※日本郵便の年賀はがきを使用しておりますので切手は不要です。

販売セット内容

■「龍馬に届く年賀状」(オリジナル手ぬぐい付き)・680円(税込・送料別)

  内容品:「龍馬に届く年賀状」×1枚+「オリジナル手ぬぐい」×1枚
syohin_1

■「龍馬デザイン年賀はがき」セット・880円(税込・送料別)

  内容品:「龍馬デザイン年賀はがき」各5枚(計10枚)
 ※「龍馬に届く年賀状」および「オリジナル手ぬぐい」は含まれませんのでご注意ください。
syohin_2

関連記事

add to hatena hatena.comment (0) add to del.icio.us (0) add to livedoor.clip (0) add to Yahoo!Bookmark (0) Total: 0
龍馬への年賀状配達式2015レポート!龍馬街道トップ2017年「龍馬年賀状」販売開始!!

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

※投稿後、龍馬街道の管理人が承認するまでコメントは公開されません。
承認されるまでは、投稿者と管理人のみがこのコメントを見ることが出来ます。 コメント待っちょるぜよ!

今日の龍馬

これまでの龍馬街道

-月別アーカイブ

-最近のコメント

龍馬街道のTwitter始めました。 龍馬検定、合格への道!